年末年始休暇のお知らせ

2019年12月27日(金)12時~2020年1月5日(日)まで、年末年始休業とさせていただきます。
12月27日以降にお送りいただいた相談予約メールにつきましては、1月6日(月)以降の対応となりますので、予めご了承ください。
何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

弁護士法人 堀内恭彦法律事務所

  • 企業

    債権管理・回収

    債権回収のポイントは「素早い対応」。事案に応じた適切な対策をご提案いたします。

  • 個人

    離婚・不倫問題

    年々増加する離婚・不倫トラブル。深刻な状況に陥る前に,より良い解決策をご提案いたします。

  • 組織

    顧問契約

    経営者は孤独な存在です。信頼できる弁護士と顧問契約することで、いつでも、何でも相談でき、経営に専念できます。

  • 個人

    相続トラブル

    相続には様々な利害関係が絡みます。「これから揉めそうだ」「すでに揉めている」,いずれも早目に弁護士に相談することで解決の道筋が見えてきます。

  • 個人

    借金問題

    債務整理・破産・民事再生・過払い金回収など、ご相談者の事情に応じた解決策をご提案いたします。新たな人生をスタートさせましょう!

  • 個人

    交通事故

    加害者・被害者や保険会社との交渉,訴訟など,弁護士が強力にサポートいたします。

堀内恭彦法律事務所TV

弁護士法人 堀内恭彦法律事務所 紹介リポート
弁護士法人堀内恭彦法律事務所は、福岡城跡近くの福岡市中央区赤坂、地下鉄赤坂駅徒歩3分の場所にあります。ご依頼者の多くは地場福岡の企業経営者や個人の方です。 企業との顧問契約はもちろん、雇用の問題、企業法務、民事暴力関係、個人においては借金等のお金の問題、離婚等の人間関係のトラブルまで幅広く対応しています。 敷居が高いと言われる弁護士業界で、親しみやすさと専門性の高さ、早い・上手い・安いのポリシーで確かな評判を福岡で確立してきた堀内恭彦法律事務所を紹介リポートして頂きました。

新着情報

2019/12/03
【タックル法律講話】「人質司法」の反省から、「保釈」は増加! 一方で、犯人が逃走する事案が多発しています! 今、現場の実行力が問われています。
2019/11/05
【タックル法律講話】不動産業者が私道を封鎖し住民に通行料を要求! 「所有権絶対の法則」か?「権利の濫用」か? 今後、日本人の「和」だけでは解決できないケースも増えてきますから、法の整備が必要です
2019/10/23
10月23日「FBSめんたいワイド」組織的犯罪処罰法違反等に問われている暴力団トップの刑事裁判
2019/10/22
10月22日「TNCももち浜情報ライブ」組織的犯罪処罰法違反等に問われている暴力団トップの刑事裁判
2019/10/04
【タックル法律講話】「虚偽の供述させた」と逮捕された弁護士が、初公判で起訴内容を否認! 依頼人に嘘をつかれたら弁護士といえどもピンチです!
2019/09/17
【熱血弁護士 堀内恭彦の一筆両断】条例でヘイトスピーチに「罰則」加速する危険度
2019/09/05
【タックル法律講話】過払い金事件を巡る弁護士会と司法書士会の対立! 「依頼者の利益」という視点が蚊帳の外に置かれています。
2019/08/02
【タックル法律講話】オウム事件で11年ぶりに被害者に配当が実現! 支援機構の粘り強さには感服します。 怪しい宗教法人も多い中、法律を見直す時期だと思います!
2019/07/16
【熱血弁護士 堀内恭彦の一筆両断】ラグビーW杯、不変の価値を共有しよう
2019/07/02
【タックル法律講話】検察審査会の「強制起訴」は、「人民裁判」「魔女狩り」になる恐れも 「市民参加」というマジックワードには注意が必要です。